Secrets are secret.

日々、あまりオープンに出来ないような胸の内をここに書き留めたい。そんな想いをこめて綴ります。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
熱しやすく冷めやすい
ネコソギラジカル (上) 十三階段
ネコソギラジカル (上) 十三階段
西尾 維新

前回に引き続き西尾維新さんの本です。
私にしては珍しく、ハマっている期間が長いんですよ。

私は結構熱しやすく冷めやすいタイプらしく、
面白い! と思っていたのに数日間で
「もういいや」 と思ってしまうんですよ。
ま、漫画やゲーム、小説に限ったことなんですけどね。

で、私が最も長い期間ハマり続けているものはなにかなぁ、
と考えてみたんです。
で、出た結論。

1.ヤマモト・ヨーコシリーズ
2.フルメタルパニックシリーズ
3.マリア様がみてるシリーズ


などでしょうか。
ふと考えてみたので、当然まだまだあると思います。
でも、すぐに思いついたのがこの3つ。
今でも面白いと思えるので、
トップ集団でいることには間違いなさそうです。

熱しやすく冷めやすい。
言い換えると、自分に本当に合った面白い作品は長く興味を持ち続け、
そうでない作品は、すぐに冷めてしまう
ということみたいです。

次はどんな面白い作品に出会えるんだろう・・・


よろしければ清き一票を!
人気blogランキング
ホームページランキング
| story | 小説談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
超節約人間
サイコロジカル〈下〉曳かれ者の小唄
サイコロジカル〈下〉曳かれ者の小唄
西尾 維新

今日、とあるチェーン店の古本屋に行ってきました。

・・・このシリーズ (西尾維新さんの本)、
全部250円で売っていました。

なんかほんのちょっとヘコみますねぇ。
ケチ過ぎる意見ではあるんですけど。
でも、4000円出したのがこの古本屋なら1000円
うぅぅ・・・

でも、それ以上に私に娯楽を提供してくれたし
本当に面白い本はすぐにでも読みたいし、
古本屋に行く時間があるなら、その時間を読書に費やしたいし。
だから、別に損はしておりません。
ただ、ケチ人間・・・もとい、超節約人間の私なので
少々もったいなかったなぁ、とホント少々思っていますぅ。

ま、後半の続刊を安く購入できたからいいか。
| story | 小説談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふもっふ
ふもっふ1

本日、日本橋を歩いていたら
こんな展示会がありました。

四季さんと言えば、フルメタル・パニック
富士見ファンタジア文庫のライトノベル 「フルメタル・パニック」 の
挿絵を担当されている絵描きさんですね。
まさかこんなところでやっているとは思わなかったので
思わず見入ってしまいました。

入り口を少し入っただけなのですが、
壁にはフルメタで使用されている絵のカラーバージョンが
惜しげもなく展示されていました。

ホント最近、フルメタはおろかライトノベル自体を読んでいないので
これを期に久々にフルメタでも読もっかなぁ、と
足が勝手に古本屋へ歩き出すのでした・・・

四季さんの絵は最高でした!

ふもっふ2
| story | 小説談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
暗黙知から形式知へ
まぶらほ―ふっかつの巻・とうなん
まぶらほ―ふっかつの巻・とうなん

変に癒されます。
何の知識も経験も要らない。ただ何も考えずにページをめくるだけでいい
疲れているとき、落ち込んでいる時。ホント変に癒されます。

内容もハチャメチャ。
「お約束」 なストーリー展開がこれでもかというほど綴られている。
妄想を形にするとこうなるのか、というような感じ。

決して強くお薦めはしませんが、一度読んでみるのもありです。
結構面白いかもしれないですよ。

ただ、一人引きこもって読むべき本ではあるが・・・
| story | 小説談議 | comments(0) | trackbacks(0) |