Secrets are secret.

日々、あまりオープンに出来ないような胸の内をここに書き留めたい。そんな想いをこめて綴ります。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
コンティニューvol.36
有野 晋哉,みうら じゅん,吉田 豪,中村 一義,パフューム,天達 武史,多根 清史,南波 杏,田中 圭一,青山 景
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


本屋、というより Sofmap なんですが、
↑の雑誌を立ち読みしていて一目ぼれした漫画がありまして。

「ストロボライト」

っていうタイトルの漫画。
青山景さんが作者。
ジャンルは大学生の淡い恋愛漫画。
(この巻しか読んでいないのでまだわかりませんが)
私は、こんな淡いお話が結構、というか大好きなんですよ。

この巻のストーリーの大まかな流れは、

彼氏彼女になってまだ浅い二人、
彼氏が彼女の家に (一人暮らし) 用事といいつつたずねる、
彼女は課題の途中、
彼氏は終わるまで待っている、
彼女、課題に集中できず、
彼氏、気を使う、
彼氏と彼女、見つめあう・・・


という流れ。
見ていて歯がゆい気持ちよさ。
こんな話大好きです。

これより前の巻はどんなお話なのかなぁ・・・
次の巻のストーリー展開はいかに?
気になりつつもやもやしています。

てか、ちょうど30分前、
この本を買いに本屋へ行ったのですが、
どこにもおいていない・・・
2店とブックオフまで周ったんですけどおいていない。
明日からまたお仕事なので、Amazon かなぁ・・・
それとも、Sofmap まで買いに行こうかなぁ・・・
もやもや。

久々にこんな気持ちになれたこの漫画 「ストロボライト」。
また明日からの生活に元気をくれました。

さて、注文や〜

| story | 漫画 box | comments(0) | - |
回転率高し
ラブ★コン (14)
ラブ★コン (14)
中原 アヤ

最近ハマッている少女漫画。
いやいや、なかなか面白いですねぇ〜
「NANA」 「のだめカンタービレ」 に次いで、最近の自分的ヒット作品です。

そんな少女漫画を、時間と時間の合間にマンガ喫茶で全巻読破。
あっという間に読みきっちゃいましたね。
そんな中、さらに、ブックオフなどの古本屋でも立ち読み。
女の子の間に立って少女漫画を立ち読み。
羞恥心なんて大学時代にとっくに捨ててきましたよ
少女漫画だろうがエロ本だろうが (倫理的に問題あり) 余裕で立ち読み。

でも、いつまでこのブームが続くかは微妙。
何気に飽きっぽいワタクシですのでもしかしたら明日明後日にでも
違う少女漫画にはまってるかもしれない・・・
その点、「のだめ」 は1年以上続いてるロングヒット。
「NANA」 はもうすでにブームが去ってしまって・・・
ま、今日久々に 「NANA」 立ち読みして
もう一回読み直したくなってるんやけどね。

マンガっていいですね。
かなり久々に読んでます。
ちょっと休息の日を設けて、面白そうなマンガを発掘してみます。

| story | 漫画 box | comments(0) | trackbacks(0) |
スクラン
School Rumble 2 (2)
School Rumble 2 (2)
小林 尽

去年の9月ごろからハマっています。

うん。なかなか飽きが来ないですよ。
結構私は、こういった漫画等の趣味関係に関しては
熱しやすく冷めやすいようなので、
すぐに飽きてしまうんじゃないかなぁって思っていましたが
そんなことは全く無かったですね。

いや、むしろ面白さが膨らんできていますね
漫画もまだ連載が続いていますし、
アニメのほうも結構面白いし・・・
萌えるし (爆)
なるほど。飽きが来ない理由というのもわかる。

できれば、高校生のときに読んでいたかった漫画ですね。
その頃なら、もっと共感できた部分が多かったと思いますし。
やっぱり、こういった少年漫画って読む時期によって
感じ方が変わってきますね

今読むと、やっぱり夢中になりきれない何かを感じます。
(何だろね?)

でも、面白いことには変わりないんですよ。
だから、別に読むことをやめようだなんて思ってはいませんね。
高校生の頃を思い出させてくれるようなこの漫画。
連載される限りは読み続けます!
| story | 漫画 box | comments(0) | trackbacks(0) |
本当に美味しいお話
美味しんぼ (90)
美味しんぼ (90)
雁屋 哲, 花咲 アキラ

最近、というか一昨日くらいから貪る様に読んでいます。
今日なんて、おそらく8時間くらいは美味しんぼに費やしているような。
とにかく、異常に今ハマっているんです。

男女の不仲も、親と子の亀裂も、会社の危機も、
とにかく、料理というもので解決してしまう
また、究極の料理と至高の料理の対決に関しては、
お互いはその題材の本質を料理に反映。
思わずドキッとさせられるような一面もこの漫画には詰まっていますね。

結構、朝日よりの思想も少なからず感じられますが
私はこういった漫画大好きです!

また、先日より、1巻から順々に読んでいるのですが
やっぱり面白いなぁ、って思うのが
「山岡さんと栗田さんの恋物語」

47巻に語られる 「結婚披露宴」 までの軌跡が
非常に読んでいて楽しい。
付かず離れず、常にパートナーとしてお互いを支えあうお二人
こういった楽しみ方も、この漫画にはあるんですなぁ。
とにかく、かなり今ハマっているんです。

現在90巻到達。
ゆくゆくは100巻、また更なる金字塔を・・・
といった感じで続いていくんでしょう。
老若男女問わず楽しめる漫画。
私はこれからも読み続けます。
| story | 漫画 box | comments(0) | trackbacks(0) |
きららの仕事
きららの仕事 1 (1)
きららの仕事 1 (1)
早川 光, 橋本 狐蔵

以前とあるテレビ番組でこんな企画がありました。
それは、

「今まで読んできた料理漫画の中の料理。
これを実際に再現してみたらどんな味なのか?」


こんな企画です。
非常に面白い試みだと思います。

「正太の寿司」、「はじめ人間ギャートルズ」、「クッキング・パパ」・・・
このような、有名な漫画の中で出てきた料理が
実際に料理人の手で忠実に再現されていました
うーん、美味しそう・・・

で、そんな中、最後の方に出てきた漫画。
それが、今回とり上げる 「きららの仕事」 という漫画です。
偉大な寿司職人を父に持つ主人公きらら。
あるとき、そんな父が倒れてしまい店が閉店状態に!?
きららは、店を建て直すために。
そして、寿司職人として一人前になるために
様々な困難をかいくぐり、前へと進んでいく・・・
こんなストーリー。

頑張っているきららの姿、見ていて非常にすがすがしいですね。
内容自体は非常にありふれた物なんですけど、
登場人物がホントいい味出してます。

で、そんな漫画に登場する寿司。
名前は忘れましたが、滅多に獲れない幻の魚。
この寿司を、番組で再現していました。

私は、この漫画のタイトルがずっと思い出せないでいたのですけど、
今日たまたま行ったマンガ喫茶で、
これまた、たまたまこの漫画を見つけたんですよ。
いやいや偶然なんです。
でも、この偶然は本当に美味しい偶然でした

久々に読んだ料理漫画。
食は人の心を豊かにしますね。
また後で本屋にでも行っていくつか探してきます!
| story | 漫画 box | comments(0) | trackbacks(0) |