Secrets are secret.

日々、あまりオープンに出来ないような胸の内をここに書き留めたい。そんな想いをこめて綴ります。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
回転率高し
ラブ★コン (14)
ラブ★コン (14)
中原 アヤ

最近ハマッている少女漫画。
いやいや、なかなか面白いですねぇ〜
「NANA」 「のだめカンタービレ」 に次いで、最近の自分的ヒット作品です。

そんな少女漫画を、時間と時間の合間にマンガ喫茶で全巻読破。
あっという間に読みきっちゃいましたね。
そんな中、さらに、ブックオフなどの古本屋でも立ち読み。
女の子の間に立って少女漫画を立ち読み。
羞恥心なんて大学時代にとっくに捨ててきましたよ
少女漫画だろうがエロ本だろうが (倫理的に問題あり) 余裕で立ち読み。

でも、いつまでこのブームが続くかは微妙。
何気に飽きっぽいワタクシですのでもしかしたら明日明後日にでも
違う少女漫画にはまってるかもしれない・・・
その点、「のだめ」 は1年以上続いてるロングヒット。
「NANA」 はもうすでにブームが去ってしまって・・・
ま、今日久々に 「NANA」 立ち読みして
もう一回読み直したくなってるんやけどね。

マンガっていいですね。
かなり久々に読んでます。
ちょっと休息の日を設けて、面白そうなマンガを発掘してみます。

| story | 漫画 box | comments(0) | trackbacks(0) |
あっという間の6ヶ月
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い
西尾 維新

完結しました。

とはいっても、私自身この作品を
長く読み続けていたわけではないんです。
この作品をはじめて買ったのが今年の6月ごろ
1巻でちょっとはまり、
2巻でかなりはまる。
3巻あたりから内容がよくわからなくなってきて、
そして今に至る、というわけでございます。

はっきり言って、
途中のストーリーがよくわかっていません
でも、雰囲気やキャラクターが好きで
ここまで読み続けてしまいました。
面白いのか面白くないのか
こんな感想だけど、でも読み続けてしまう不思議な作品。
それが西尾維新さんですね。

また電車の中で、
1巻から順々に読んでみたいと思います。
| story | 講談社NOVELS | comments(0) | trackbacks(0) |
急展開!?
テイルズ オブ レジェンディア 特典 プレミアムDVD付き
テイルズ オブ レジェンディア

何を隠そう私、テイルズシリーズ大体プレイしています (大体・・・)。
で、昨日久々に新作のテイルズシリーズを衝動的に買っちゃいました。
スパロボを買うつもりだったのに、衝動って怖いですね。

そんなわけでちょっとプレイしていないけど、感想を少し。

1.戦闘はなかなか面白い。
2.ストーリーはシリアス + コメディと緩急が取れててよいと思う。
3.でも、ストーリーがなんだか急展開過ぎる。
(前フリなしに突然キャラクターが現れたりと・・・)
4.今のところの評価は10点満点中5点 (これからに期待!)。

面白いんだけれども、やりたくてたまらない! とはまだ思えない
とはいってもまだ前半だから、これから面白くなるのかな。
(前半で客をつかめないと致命的なのでは?)

久々のファンタジー RPG。
気分転換に利用させていただきます。
| story | ゲーム談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
国家対国家
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER

感動しました

エンディングでは少しほろりとくる場面も・・・
かなり面白かったです。

ゲームとしても、緊張感の連続
自分がさもあの森林に隠れているかのような感覚を味わえました。

ストーリーも、冷戦という時代背景をうまく使った諜報合戦
登場人物の人間関係。
国家対国家という政治的な絡み合い。
かなりダイナミックな話を上手くゲームに落とし込んだと言う感じです。
まさに、映画の主人公を
自分の手で操作し演じさせる
といったところでしょうか。
久々に良作のゲームが出来ました。

前作、前々作との話のつながりも見事
このようにつながっていたのか、と感嘆。
次回作にかなりの期待が持てました。

次回作ももうすでに開発が行われていると言う話です。
来年、再来年の話だとは思いますが楽しみに待っています。
| story | ゲーム談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
潜入捜査
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER

これは難しい

1,2とそこまで難しいとは感じなかったのですが、
は格段に難しくなったような気がします。

その理由としては、
マップ画面がなくなったこと
以前までだったら、敵の視点や範囲、場所などが上部のマップ画面で
いとも簡単に確認できました。
でも、今回はそれが無いんです

だからというもの、どこまでが見つからない範囲なのか。
どこに敵がいるのか、と常に緊張の連続。
急に後ろから発見されたときなんて、リアルな恐怖を感じますよ

まだやり始めたばかりなのですが、
敵が少しでもいると、前へ進むことが出来ません。
上手く攻略する方法が分からないだけかも知れませんが
とにかく難しい。

ビクビクしながら続きを楽しみたいと思います。
| story | ゲーム談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
ファーストインプレッション
サクラ大戦5 さらば愛しき人よ(仮称)
サクラ大戦5 さらば愛しき人よ(仮称)

引き続き、サクラ大戦でございます。

3時間ほどやった感想。

・・・微妙
なんか展開が速い。
話がかなりはしょられている気がしました
そのせいで、話に奥深さが足りなくなっているような・・・
とはいってもまだやり始めてすぐですから
今後の展開に大いに期待です。

また、戦闘シュミレーションがいまいち
完全にやり方を理解していないせいだとは思いますが
サクラ大戦3を初めてやった時の感動には到底及ばないものでした。

さらに、空中戦というものがあるのですが、
これまたよく分からない
地上の次はじゃあ空中だ、というのは分かりますが
まだ慣れていないのでしっくりきません。

もっといえば、サブキャラクターが弱いかな。
あまり前へと出てこないので印象が薄れるのですよ。
3のメル・シー、1、2の米田中将、3人娘などなど
ちょっとこの域に達しているキャラはまだわからないかな。

何はともあれ、まだ始めて3時間です。
すべてクリアーしたとき、
この評価がガラっと音を立てて崩れていくかもしれません。
とにかく、今後の展開に期待です。
| story | ゲーム談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
シリーズ5作目
サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版
サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版

いやぁ、ここまできましたか。

私が1を買ってからはや10年
本編の5作目がやっと出ましたね。
うれしいかぎりです。

出来ればドリームキャストで発売して欲しかったけれど
今のセガにそれを求めるのはいささか無理難題だと思うので
別にかまいませんがね。
とにかく、プレイするのが楽しみです。

で、主題歌を聞いてみたんですね。
サクラ大戦の主題歌は結構私注目しているんです。
あの、独特のメロディが好きでかなり注目しているのですが、
今回の作品もなかなかよかったです。
ネット上では結構叩かれていますが
私個人の意見は、かなり気に入りました
「檄・帝国華劇団」 が良すぎたので叩かれているだけだとは思いますが。

春に発売じゃなかったのでどうかなとも思ったのですけれど
別に日本が舞台じゃないのでかまわないかなぁ・・・と思います。
そのうち買います。
セガの売り上げに微力ながら貢献しましょう。
| story | ゲーム談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏に持っていくきのこ
空の境界 下
空の境界 下

雰囲気が好きなんです。

買った理由がこれ。
なんとなく、この小説が醸し出している世界観と言いますか
雰囲気と言いますか、とにかくそういった空気感が心地良いんです
だから、面白いというよりは
世界に浸るのが気持ちいいって言う感じでしょうか。

奈須きのこさんが脚本を担当したゲーム。
Fate もその世界観が心地よかったし、
月姫も、あまりやってはいませんが雰囲気を凄く楽しめましたし
こういった作品って私大好きみたいです。

最近本当に小説をよく読みます。
ジャンルは、ミステリー・伝奇系の小説
もう夏が始まっています。
今年の夏は、そんな小説にどっぷりとハマってみようかなぁ・・・


よろしければ清き一票を!
人気blogランキング
ホームページランキング
| story | 講談社NOVELS | comments(0) | trackbacks(0) |
寝食を忘れ・・・
空の境界 上
空の境界 上
奈須 きのこ

去年の夏に買いました。
はっきり言って、始め思ったこの本に対する印象は
「長くて読みづらくて途中で放り出しそう・・・」
というもの。

でも、ページをめくるにつれてその世界にどっぷりと浸かっていき、
いつの間にやら寝る間も惜しんでページをめくり続けていました
一つのページに上下で文章があるタイプのこの本。
絶対に無理だと思っていたのですが、
内容がそんな不可能を可能としてくれました。

内容に関してはもういいですね。
アマゾンとかレビューサイトとか見れば一目瞭然です。
平均的に良い評価がなされています
私は、久々に心震える作品に出会えたという感じです。
たぶん、全体の50〜60%ほどしか読み込めて無いと思うけど
それでも、凄く面白かった。

奈須きのこ氏はやっぱりいい文章書きます。
ちょっと説明調だとは思いますが慣れれば気にならなくなります。
本業での次回作は鋭意製作中。
完成を楽しみに待っています。


よろしければ清き一票を!
人気blogランキング
ホームページランキング
| story | 講談社NOVELS | comments(0) | trackbacks(0) |
熱しやすく冷めやすい
ネコソギラジカル (上) 十三階段
ネコソギラジカル (上) 十三階段
西尾 維新

前回に引き続き西尾維新さんの本です。
私にしては珍しく、ハマっている期間が長いんですよ。

私は結構熱しやすく冷めやすいタイプらしく、
面白い! と思っていたのに数日間で
「もういいや」 と思ってしまうんですよ。
ま、漫画やゲーム、小説に限ったことなんですけどね。

で、私が最も長い期間ハマり続けているものはなにかなぁ、
と考えてみたんです。
で、出た結論。

1.ヤマモト・ヨーコシリーズ
2.フルメタルパニックシリーズ
3.マリア様がみてるシリーズ


などでしょうか。
ふと考えてみたので、当然まだまだあると思います。
でも、すぐに思いついたのがこの3つ。
今でも面白いと思えるので、
トップ集団でいることには間違いなさそうです。

熱しやすく冷めやすい。
言い換えると、自分に本当に合った面白い作品は長く興味を持ち続け、
そうでない作品は、すぐに冷めてしまう
ということみたいです。

次はどんな面白い作品に出会えるんだろう・・・


よろしければ清き一票を!
人気blogランキング
ホームページランキング
| story | 小説談議 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>